手帳で自分と向き合える?【ワクワクリストで幸福度の高い人生を過ごそう】

こころ
スポンサーリンク

やりたいことが分からない・・・


そんな方はもしかしたら、
自分と向き合う時間が取れていないかも。

今回は手帳を使って
夢を叶えていった私の経験談も交えつつ、
「手帳で自分と向き合えるのか」
「手帳で自分と向き合う方法」

について紹介します。

手帳は、自分と向き合う時間を作れる
大切なツールの1つです。

手帳を使って自分と向き合うことで
できるようになることは以下のとおり。

  • やりたいことが明確になる
  • 自分の本心に気付く
  • より自分が幸せな方向に進んでいける


手帳で自分と向き合いながら、
自分で自分の人生を豊かにしていきましょう。

スポンサーリンク

手帳で自分と向き合えるのか?

手帳で自分と向き合うことは、できます。

自分と向き合うこととは?
なぜ手帳なのか?
そんな疑問を解説していきます。

自分と向き合うとは?

自分と向き合うということは、
「自分の本心に気付く」という意味です。

自分でもまだ気付いていないような
思い・好み・やりたいこと・夢、、、

周りの目や世間体を気にする日々の中で、
いつの間にか
自分の気持ちに封をしていたことに気付く。

自分の本心に気付き、
「これは本当にやりたいことか?」
と方向修正していくこと

自分と向き合うことです。


手帳だからこそ自分と向き合える

心を落ちつかせながら、
自分の本心を自由に記していい場所が手帳。

脳には思考や創造性の産出や、
感情を抑制する役割がある、
前頭前野という部分があります。

手書きをしている時は
前頭前野が活発になるけど、
スマホやPCで文章を書いても
前頭前野は働かないと言われています。

スマホのメモやSNS、ブログより
自分の手で手帳に思いを綴る方が、
「心を落ち着かせて考える」ことができ、
より自分の本心に近くことができる
と言えます。


手帳でなくても
ノートなど紙に書ければ何でもOK!
手帳の方が考えを整理しやすいから推奨!


手帳で自分と向き合う方法

手帳で自分と向き合う方法の1つは、
「ワクワクリストで自分を知る」方法です。

ワクワクリストについてや、
使い方、私の事例などを紹介していきます。


ワクワクリストで自分を知る

ワクワクリストとは、
やってみたいことや
夢のかけらを書くリスト
のこと。

心は、あっち行ったりこっち行ったりと
常に更新されていきます。
ピンと来たことでもすぐに忘れます。

なので大切なのが、
ピンと来たらすぐに書き込むこと!


ワクワクリストの使い方

下記に分けてそれぞれ書いていきます。
コツは「何でもしていいなら何をしたい?」
というマインドでいること。

  • コミュニケーション
    どんな人間関係の中で生きていきたい?
  • ライフスタイル
    どんな場所でどんな暮らし方をしたい?
  • 仕事
    どんな働き方で誰とどんな仕事をしたい?
    どんな社会との繋がりのバランスがいい?
    勉強や家事なども含めてみる。
  • マインド
    どんな心の状態・ペースで生きていきたい?


私は仕事のスペースがなくなって
付箋で付け足していったよ!


私のワクワクリスト

こちらの写真は私が使っている
夢かな手帳のワクワクリストです。

夢のかけらがびっしり書き殴られています。笑

書いて何度も見返すことで
勝手に脳が意識しはじめ、
ワクワクに向かっていくんです。
もちろん達成には目標や努力も必要ですが。

5年前から追加された
「仕事辞めてワーホリをする」は
いつかという願いだったけど
本当に実現しました。



そのほか見返すと、
「民泊のオーナー」
「アロマテラピーの資格取る」
「木のデザイン・・・好き、温かい」
なんていう言葉も(笑)

どんなに難しいことでもOK。



書くのは自由だし、無害です。
ピンと来たアイデアを書き記すことが肝!

ワクワクリストを書かないのは
自分の可能性に蓋をしていると同じように
人生損をしていると思います。

自分の本心に気付き、
より豊かな人生を過ごすきっかけ
をくれるのが、
ワクワクリストです。

まとめ

手帳で自分と向き合えるのかについてと、
手帳で自分と向き合う方法の1つを紹介しました。
まとめると以下のとおりです。

【手帳で自分と向き合うことができる】

  • 自分と向き合う=自分の本心に気付く
  • 手帳=自分の本心を自由に記していい場所
    手書きには心を落ち着かせる効果がある。

【手帳で自分と向き合う方法の1つ】
→ワクワクリストで夢のかけら集め!


自分の可能性に蓋をしない。
「何でもできるなら、何をしたい?」

少しずつ自分の本心に気付き、
違和感のない方へ方向修正することで
幸福度の高い人生
を過ごしていけます。


手帳は自分と向き合えるツール。
手帳やワクワクリストが、
より豊かな人生を過ごす
きっかけとなりますように♡

こころ
最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事が気に入ったらいいねしてね♡
〜Twitterは日々の気づきを、Facebookでは最新記事をお知らせしています〜
↓ シェアしてみんなに広げてください^^♡
↓ こちらでも発信しています^^♪
スポンサーリンク
Easyらいふ

コメント