原田農園のりんご狩りまとめ!群馬・沼田で人気!【料金・予約・口コミ】

旅行記
スポンサーリンク

原田農園でりんご狩りがしたい!



群馬で人気の味覚狩りといえば原田農園。
料金やアクセス方法、予約、口コミなど気になる方は多いはず。

今回は、原田農園でりんご狩りをする際の基本情報から口コミまでまとめました。

行った際に不安に思ったことリアルな体験談を盛り込んでいるので、これから原田農園でりんご狩りする予定の方の役に立てればと思います。

この記事で分かること

  • 原田農園の基本情報、人気のお土産が分かる
  • りんご狩りの料金、予約、口コミが分かる
  • 美味しいりんごの見分け方、取り方が分かる



スポンサーリンク

原田農園でりんご狩り【基本情報】

まずはじめに原田農園の基本情報について紹介します。


住所〒378-0002 群馬県沼田市横塚町1294
電話番号0278-22-3991
営業時間9:00~17:00(冬季時間あり)
定休日年中無休
アクセス公共交通:JR沼田駅→バス川場循環線、バス停:下組下車、徒歩1分
車:関越道沼田ICから県道64号経由1km3分
駐車場乗用車200台、バス30台

※変更になる場合があります。最新情報は施設へ要確認。

詳しいアクセス方法

交通手段別でアクセス方法の詳細を載せておきます。
車、新幹線、電車の3種です。

車で向かうのが最も早くておすすめ!



車で行く場合

  • 東京方面から(約1時間30分)
    練馬IC→関越道自動車(90分)→沼田ICより国道120号を片品・川場方面へ左折、2個目の信号「下久屋町」を左折して200m
  • 新潟方面から(約1時間50分)
    新潟西IC→北陸・関越道自動車(110分)→沼田ICより国道120号を片品・川場方面へ左折、2個目の信号「下久屋町」を左折して200m
  • 長野方面から(約1時間10分)
    佐久IC→上信越自動車道(30分)→藤岡JCT→関越道自動車(40分)→沼田ICより国道120号を片品・川場方面へ左折、2個目の信号「下久屋町」を左折して200m

新幹線で行く場合

  • 東京方面から(約2時間)
    東京駅→上越新幹線(75分)→JR上越新幹線・上毛高原駅より関越交通定期バス(鎌田・戸倉スキー場・鳩待峠行)でバス停「土橋」下車、徒歩4分
  • 新潟方面から(約1時間40分)
    新潟駅→上越新幹線(60分)→JR上越新幹線・上毛高原駅より関越交通定期バス(鎌田・戸倉スキー場・鳩待峠行)でバス停「土橋」下車、徒歩4分
  • 長野方面から(約1時間40分)
    軽井沢駅→長野新幹線・上越新幹線(60分)→JR上越新幹線・上毛高原駅より関越交通定期バス(鎌田・戸倉スキー場・鳩待峠行)でバス停「土橋」下車、徒歩4分

電車で行く場合

  • 東京方面から(約2時間30分)
    上野駅→上越線 特急(130分)→JR上越新幹線・沼田より関越交通定期バス(川場循環線)でバス停「下組」下車、目の前
  • 新潟方面から(約3時間10分)
    新潟駅→上越線 特急(180分)→JR上越新幹線・沼田より関越交通定期バス(川場循環線)でバス停「下組」下車、目の前
  • 長野方面から(約2時間40分)
    軽井沢駅→高崎で乗り換え上越線 急行(140分)→JR上越新幹線・沼田より関越交通定期バス(川場循環線)でバス停「下組」下車、目の前



原田農園のHPでもアクセス方法を見れます。


原田農園でりんご狩り【料金】

原田農園でりんご狩りをする際の料金についてです。

制限時間は30分!



りんご狩りの料金

  • 入場料(食べ放題)大人&子供500円(税抜)
  • 入場料(食べ放題)+持ち帰りバッグ(小)1,500円(税抜)
  • 入場料(食べ放題)+持ち帰りバッグ(大)2,000円(税抜)



だいたいりんご狩り入場料の相場が1,000円前後なので、食べ放題で500円は安いと言えます。

ちょっとだけ持ち帰りたい・・・



例えば5人家族で訪れた際、1人は持ち帰りバッグ付きにして、他の4人は入場料のみでもOKです。


お財布にも優しい農園!



その他、りんご狩りプラス「食事付きプラン」や「釣り体験付きプラン」などもありました。

家族で楽しめるプランが充実しています。
ただ、食事付きプランは要予約なので注意です。

原田農園でりんご狩り【予約方法】

予約の流れは写真付きで以下の記事にまとめています。



「予約は必要なのか?」と疑問をもたれるかもしれません。
実際、予約はなくても行けますが「あった方が安心」です。

食事付きプランは予約が必須なので、もし気になる方がいらっしゃったら記事を確認してみてください。

原田農園でりんご狩り【口コミ】

実際に原田農園でりんご狩りをしたリアルな感想は、★★★★☆です!

原田農園でりんご狩りをして分かった「メリットとデメリット」「りんご狩りの流れ」は、以下の記事にまとめました。



(※りんご狩りの流れを載せているので、「行ってのお楽しみにしたい!」という方は見ない方がいいかもしれません…!)

原田農園でりんご狩り【見分け方・取り方】

せっかくりんご狩りに行くなら美味しいりんごを食べたい!!


誰もが思うことでしょう。
「美味しいりんごはどれだ?」と宝探しのように選ぶのが、りんご狩りの醍醐味でもありますよね。

事前に美味しいりんごを「見分けるコツ」と正しい「取り方」を予習しておきましょう。


普段の買い物シーンでも役立つと思います。

原田農園でりんご狩り【人気のお土産】

原田農園にはお土産屋さんも併設されています。

会社や友人に間違いなく美味しいお土産を買いたい!



そんな方は、事前に人気のお土産を知っておくと当日時間をかけずに決められるかもしれません。

りんごシーズン真っ只中の「お土産ランキング」を知っておきたい方はこちらです。


まとめ

原田農園のりんご狩りまとめでした。
計画なしの旅は楽しいですが、やはり事前準備に越したことはありません。

特に伝えておきたいのが訪れる時間帯。
到着時間は「早め」が断然良いです。

9〜10時頃は空いておりのんびりした空気ですが、12時を過ぎるとバスツアーが一気に押し寄せるので人でごった返し、慌ただしい雰囲気に変わります。

タイムスケジュールだけでも考えておくと良いでしょう。
ご紹介した情報が、楽しいりんご狩りのきっかけの1つとなれれば幸いです。

旅行記 日本の旅
最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事が気に入ったらいいねしてね♡
〜Twitterは日々の気づきを、Facebookでは最新記事をお知らせしています〜
↓ シェアしてみんなに広げてください^^♡
↓ こちらでも発信しています^^♪
スポンサーリンク
Easyらいふ

コメント