AUSワーホリ日記♡Day3【登校前のシュミレーション!】

オーストラリア
スポンサーリンク

Shihoのワーホリ日記では、私が2019年2月〜オーストラリアで留学&ワーキングホリデーをした日々を、当時の日記や写真などを元に綴っています。

オーストラリアで得た大切なコトを忘れないように。
そしてこれからオーストラリアでワーホリ・留学をする方のお役に立てれば嬉しく思います。

  • ブログではおもしろネタ・役立つ情報がある日に更新、
  • Twitterでは毎日更新、
  • Instagramでは映える写真がある時に、英訳を載せて更新しています。

よろしければSNSも覗いてみてくださいね♡



📍 2月3日(日)

オーストラリアに到着して2日目。

昨日は早朝着だったにも関わらず、寝ずにホストファミリーとブリスベン周辺を回ったりスーパーで買い出ししたりと大忙しでした。

9時間寝て、回復!!!



明日2月4日は、語学学校の入学日。

「1人で登校できるか不安でシュミレーションしたい」
のと、
「家の周辺を散策したい」と思い、
家を飛び出して1人でブラブラすることにしました。

スポンサーリンク

まずはNewmarket Villageを散策

まずは昨日ホストファミリーと車で行ったスーパー周辺を見ようと、「Newmarket Village」に歩いて行くことに。

徒歩15分。地味に遠い。



かなり日差しが強くて暑かったのを今でも覚えてます。
帽子をかぶって行って本当によかった。

(※オーストラリアの紫外線は日本より地域によるが強い所が多い。後日書くが、12月にゴールドコーストで歩けないくらい日焼けして(もはやヤケド)泣きをみることに・・・。なので本当に注意してほしいです!)


素敵な大きい家(いつかこういう所に住みたい)が立ち並ぶ閑静な住宅街を歩いて、到着。



Newmarket Villageは、スーパーだけじゃなくレストラン映画館雑貨屋病院酒屋サブウェイなどのお店が入った複合施設。

こういう複合施設はオーストラリアの至る所にあった!



映画館の中にも入って(涼んで)ウロウロ散策。



メリーポピンズやボヘミアンラプソティなど当時日本でも人気の映画から、知らない映画などいろいろあってワクワクした。

まさかのドラゴンボールも上映されていたので驚いたよ!



一通り施設内を巡回。
日本人は1人も見ず、周りに珍しがられてちょっと恥ずかしかった(笑)

その後、Newmarket Villageの最寄り駅「Newmarket駅」に向かいました。

(Newmarket Villageへ行ったのは最初で最後でした。家から遠すぎた(笑)翌日からはブリスベンシティのスーパーなどで買い物したよ。)



事件発生!!!

Newmarket駅に向かおうと、Newmarket Villageを出ると、、、
私の横を、男が超ダッシュで走り抜けたんです。

急いでるのかな?と思っていたら、
次は警察官らしき2人が超高速で走り抜け、男を捕まえていた。。。

人生で初めて泥棒とポリスの追いかけっこを見た(笑)



捕まえられる様子を一通り見ていると、
いつの間にか隣に若めの男の子がいて何か話しかけてきた。

そして一緒に歩いていると、
「僕はここら辺に住んでいる」とか「歳はいくつ?」とか
「もうすぐでブラジルに家族で帰る(!?)」とかの身の上話に。

最後には、
「よかったらカフェで話さないか?」と誘われた。笑

行ってみても面白そうだったけど、
登校シュミレーションしたかったし、ちょっと危険を感じたので、
「これからブリスベンシティに行くからごめん」とお断りさせてもらった。

面白い事件を経験できた!
ワーホリ初っ端からコレはすごい。苦笑


ハラハラしながらNewmarket駅へ・・・。


初の電車移動!

Googleマップを頼りに、やっとNewmarket駅周辺に到着!

カラフルなトンネルからたくさんの人が歩いてきたので、
おそらくここら辺に駅があるのだろうと思った。

それでも合っているか不安だった私は、
通りすがりのおじさんに「Newmarket駅はどこですか?」と聞いてみた。

内容はあまり覚えていないけど、親切に駅の場所を教えてくれたのは覚えてます。
ありがたや♡



トンネルの中を歩き、階段をのぼると駅のホーム。
まだゴーカード(Suicaのような)を持ってなかったので、
ホーム内の券売機で切符を買って、電車に乗った。
(詳しい電車の乗り方などは他記事にまとめます◎)


電車内は広くて快適。
時間も昼過ぎなので空いていました。




ブリスベンの中心地「Central」で降車。

・・・。
ドアが開かない?!?
自動ドアではないようで、一つ先のドアは降車した人がボタンを押して開けた様子。



車内が空きすぎて、私の前のドアは降りる人が私しかいない。
とりあえず、赤いボタンを押してみた。
ドアが開いた。(ホッ。)

数歩歩くと、ブザーのような音がホーム上で鳴った。

どうやら「非常ボタン」を押してしまったようでした。。泣笑

「赤いボタン」ではなく「緑のステッカーが貼ってある付近のボタン」を押すのが正解です!!!

本当に「珍事件」が多い日でした!笑


初ブリスベンシティに大興奮!

ついに!!!w
ブリスベンシティに降り立ちました♡

出口も分からないので、
人の流れに乗って出てみると広場に出ました。

高層ビルが立ち並ぶ景色が望めた!



さっそくGoogleマップを見ながら、
明日から通う語学学校まで登校シュミレーション。

私が通った語学学校は、
「BROWNS(ブラウンズ)」です。

ブリスベンで出会った他の語学学校の日本人と話したときに、
ブラウンズに通ったと言うとほぼ全員が知ってました。
けっこう有名な語学学校ですよ☆



日曜日なので建物の中は暗い。
「ここで本当に合っているのか?!」と思いつつ、とりあえず満足。
(あとでマザーに聞いたら合ってた◎)

近くをサクッと歩き周り、
「18:30から夕飯よ!」とホストマザーに言われていたので
来た道を戻り、帰路につきました。


セントラル駅の出口(いくつかあるうちの1つ)はおしゃれ!



2日目で学んだ大切なコト

2日目で学んだこと。

「挑戦するといろんなことが起こる!」

家にこもって休もうかと思ったのですが、
外に出て散策した結果、エキサイティングなことがたくさん経験できました。

改めて、やらないよりやった方がいいなぁと。



そして「登校前のシュミレーション大事!」です。

入学初日は登校以外にも、
新しい環境に対する不安が多いので、
一回学校まで行った安心感はけっこう助かりました。


さて。明日は初登校。
どんな日になるかワクドキ



ちなみに夕飯は、写真のキッシュとフライドライスでした♡
マザーの料理はどれも美味しかったなぁ。感謝。


私のTwitterでは毎日、ワーホリでの様子を更新してます!
(最近、ワーホリ日記をはじめた!)
よかったら覗いてみてください♪


ワーホリ初日の記事はこちら。



語学学校での初日の記事はこちらです◎

オーストラリア ワーホリ 語学留学
最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事が気に入ったらいいねしてね♡
〜Twitterは日々の気づきを、Facebookでは最新記事をお知らせしています〜
↓ シェアしてみんなに広げてください^^♡
↓ こちらでも発信しています^^♪
スポンサーリンク
Easyらいふ

コメント